脱毛するなら美容クリニック?エステサロン?

Posted on

医療脱毛とエステ脱毛の違いは?

自分でムダ毛処理をするのは手間もかかりますし、正しいケアをしなければ肌を傷つけてしまうことになります。そのため脱毛をしようと考えた時、美容クリニックとエステサロンどちらに行こうか迷いますよね。そもそも、これらの違いが何なのか分からなければ決められません。そこで今回は、それぞれで受けられる施術や、その施術による効果について見ていきます。

美容クリニックでの脱毛の特徴

まず美容クリニックなどの医療機関で脱毛する際は、レーザー脱毛が受けられます。レーザー脱毛では単一の波長の、強い光エネルギーを照射するため、国家資格を持つ医療従事者しか行えません。しかし照射の威力が強い分、毛を作り出す毛母細胞まで破壊します。そのため照射された毛は二度と生えなくなります。

レーザー脱毛では永久脱毛ができますが、施術時に痛みを伴います。ですが、医師から痛みの説明及びケアをしてもらえますので心配はいりません。また火傷や増毛化などの問題が生じた場合も、すぐに診断・治療を受けられます。

エステサロンでできる脱毛は、どんなもの?

エステサロンでは光脱毛が行われます。光脱毛では複数の波長を含んだ光が照射されます。光エネルギーは弱いため、毛母細胞は破壊されず、しばらくすると毛は再び生えてきてしまいます。つまりエステサロンでできるのは、一時的な除毛・減毛です。効果は少ないですが、痛みもあまりありません。

目的に応じて選ぶとGOOD

美容クリニックとエステサロンどちらが良いかは、脱毛の目的や脱毛部位によって変わります。例えばVIO脱毛は特に痛みが強いからエステサロン、脇や脚は永久脱毛したいから美容クリニックというように選ぶことができます。自分に合った方法で脱毛することが大切です。

部分を脱毛したい、つまり胸部や足、顎髭といったところです。昔は女性が多いでしたが、今では20~40代の男性が増えてきています。

関連サイト
他の記事